最後の一本

 

最近また家族と会って食事をしたり、今日は店長に頑張ったねと言われて嬉しかったり、ちょっとずつ元気になってきた。

まだこの仕事も生活も続けられるかもしれない気がしてきた。

 

妹が部活の全国大会で金賞を獲ったらしい。素直にすごいと思ったし嬉しくなったけど、それ以上の興味は湧かなかった。

 

私はかわいいものが好きだ。

時代や嗜好に関係なくかわいい、美しいと思う絵やデザインのものに惹かれるんだと思う。

まあ〜でも何に対してもなんだけど、それを突き詰めたり研究したりする志のようなものが抜け落ちてしまっているのだけれど。笑  なんか全部適当に好きだよって感じ…

だからいつまで経ってもこれといえる趣味や特技のようなものが無い。

 

それでもいっか。

 

なんかもう人生とか自分に期待して生きていくのやめよう。

いつ終わるのかわからない現実(人生)と向き合って誠実に自分に出来ることを、その日その日でやっていくべきだなと思った。

何か達成出来そうな小さな目標を持とう。

 

明日は洗濯しよう。